SSブログ

R5年度 いきいき講座〜8回目 [アート・カルチャー]

今日は風が冷たくてとても寒い一日でしたが、教室の方も風邪などで欠席者が続出! 7名の"元気組"で自由課題に取組んで頂きました。

IMG_2520.jpeg

今回のマドンナは、こちらの薗部美子さん。草かんむりの付いた「薗部」なので、前々から気になっておりました。もしかして遠い親戚とか・・?

IMG_2524.jpeg

前回はお嬢さんが幼少期に履いた靴を線描きして終了。今回はその上から軽く彩色しただけなのに、格調高く仕上がりました!!それだけデッサンがしっかりしていたからなんです。額装して部屋に飾ったらすごく癒されることでしょう!

完成後、今度は息子さんの靴(上)にも取り組まれるなんて、素晴らしいお母様ですね。

IMG_2533.jpeg

さ〜て、こちらのお二人は何を描いているのかな??

IMG_2527.jpeg

根本みね子さん(向こう側)は、習っている講座で作ったという可愛い人形に、カップ&ソーサー、キャンディーを配置して乙女チックな出来栄え! 今度こそサインをしっかり決めて下さいね。(笑)

IMG_2531.jpeg

櫻井幸恵さんは制作途中ですが、素晴らしい構図で仕上がりが楽しみです。

IMG_2532.jpeg

こちらは相川弥生さん。毛糸で編んだ自作のバッグとポシェットという難しそうな組合せでしたが、何とか素材感を表現できた感じ。

IMG_2521.jpeg

一方、こちらは”花つながり”で。

根本美喜子さんが持参されたのは、何と〜白い造花と透明のガラス瓶。なので想像力を逞しくして取り組んで頂いたら、造花よりも豪華に変身しました〜! サインも上手ですよ。

IMG_2530.jpeg

大きなリリーの切り花を持参されたのは〜後藤いづみさん。この場合、花びらが紙面からはみ出しそうな勢いなので無理に押し込もうとしないで、フレームアウトすると迫力がアップしますよ。花びらはバラより単純なので、その分濃淡を意識して描いて貰ったら、格好良く仕上がりました。

IMG_2529.jpeg

最後は浦田好江さん。昨今の物価高の中、私好みの豪華な真紅のバラを持参されました〜! 「 バラだけにバランスが大切」(笑)ということで、活ける時に花びらの向きを調整して絵になるように。遠近を意識して奥の方の花びらは線描きも彩色も控えめに。光と影を意識して花も葉も塗り残しを。などなど注意すべきことは山ほどありますが、まずは格好良く仕上がりましたね。この後、ドライフラワーにしてから描くという手もありますよ。

IMG_2528.jpeg

いよいよこの講座もあと1回だけとなりました。せっかく名前と性格?を覚えて楽しくなってきたのにねえ。(涙)

来月(2/22)は「スイーツを美味しそうに描いてみない?」という私の大好きなテーマに挑戦してみましょう。描きたくなるような、絵になりそうなスイーツをご持参ください。本日欠席された皆さん〜お大事に!最終回、お待ちしてますよ。

nice!(0)  コメント(0)