SSブログ

遊びをせんとや生まれけむ [ライフスタイル]

穏やかな土曜日の朝を迎えました。久しぶりに二人ともオフなので、ゆったり気分での朝食に。

昨日はコストコで、生まれて初となる?木箱入リ4本セットの赤ワインを大人買い〜!!早速一本目を味見してみたら飲み心地抜群! プチ贅沢なディナータイムを過ごせそうです。

IMG_2535.jpeg

剪定後の庭にはたっぷりの日差しが降り注ぎ、リーフプラントの「ヒューケラ」が寒さにもめげず美しく育っています。手間がかからず日陰や寒さにも強いヒューケラは、寒がりでズボラな私にはとても心強い観葉植物です。

IMG_2538.jpeg

IMG_2543.jpeg

下草には白と赤のマンリョウが揃い踏みしちゃって、"こいつぁ〜春から縁起が良いわい"。

IMG_2540.jpeg

クリスマスローズが根本から大きな花芽を持ち上げてきました。開花が待ち遠しいです。

IMG_2542.jpeg

剪定後の垣根には、真っ赤なサザンカが頑張って咲き乱れています。

そういえば、今年に入ってからまだ一度も海浜公園に行っておりませぬ。年初に風邪をひいてから臆病になっちゃって、我が家の庭で間に合わせています。

IMG_2544.jpeg

ティータイムは日本茶で。手前のタクアン状のものは、山形のチャコ友から届いたばかりの秋田名産「いぶりがっこ」。”いぶしたたくあん”のお味を噛み締めながら、まるで”縁側年寄り”状態?でくつろぎました。

IMG_2545.jpeg

話は変わりますが、愛読中の「SmartNews」でこんな記事を発見。カレー大好き人間の私にはとても嬉しい情報となりましたが、週3回とはハードルが高そう?

IMG_2546.jpeg

そんなわけで本日のランチも背中を押されるように「100時間カレー」へ。美味しく食べてボケ防止に役立つなんて凄くお得ですよね。(笑)

IMG_2552.jpeg

最近の嬉しいトピックスは、クラシック専用のアプリ「Apple Music Classical 」がリリースされたこと。(私のスマホ画面には、元々あった有料サイト「Apple Music」の左隣に表示)「Apple Music」会員は無料で利用できるという大変ありがたいアプリです。

IMG_2548.jpeg

膨大な数の楽曲の中から気軽に高音質の多彩なクラシック音楽に没頭できるなんて。

IMG_2551.jpeg


今朝、人気テレビ番組「旅サラダ」を見ていたら、謎の"激やせ+激老化?”で休んでいた司会の神田正輝さんが、約2ヶ月ぶりに出演されました。とりあえず元気そうなので、同世代ファンとして一安心しましたが・・。


これまでNHKの大河ドラマに全く興味のなかった私がどういう風の吹き回しか、始まったばかりの「光る君へ」にハマっています。時代考証にはあまり興味ありませんが、色鮮やかな衣装に包まれた平安貴族たちの立居振る舞いには目を奪われるばかり!


今の私のメンタルは「梁塵秘抄」の一節「遊びをせんとや生まれけむ」の心境。同じ生きるなら、我慢せず大いに楽しまないと勿体ないよね。体調は相変わらずのポンコツ状態だけど、他人にやさしく自分に甘く」のモットーは、これからも変わりませんので。(^。^)

nice!(0)  コメント(0) 

R5年度 いきいき講座〜8回目 [アート・カルチャー]

今日は風が冷たくてとても寒い一日でしたが、教室の方も風邪などで欠席者が続出! 7名の"元気組"で自由課題に取組んで頂きました。

IMG_2520.jpeg

今回のマドンナは、こちらの薗部美子さん。草かんむりの付いた「薗部」なので、前々から気になっておりました。もしかして遠い親戚とか・・?

IMG_2524.jpeg

前回はお嬢さんが幼少期に履いた靴を線描きして終了。今回はその上から軽く彩色しただけなのに、格調高く仕上がりました!!それだけデッサンがしっかりしていたからなんです。額装して部屋に飾ったらすごく癒されることでしょう!

完成後、今度は息子さんの靴(上)にも取り組まれるなんて、素晴らしいお母様ですね。

IMG_2533.jpeg

さ〜て、こちらのお二人は何を描いているのかな??

IMG_2527.jpeg

根本みね子さん(向こう側)は、習っている講座で作ったという可愛い人形に、カップ&ソーサー、キャンディーを配置して乙女チックな出来栄え! 今度こそサインをしっかり決めて下さいね。(笑)

IMG_2531.jpeg

櫻井幸恵さんは制作途中ですが、素晴らしい構図で仕上がりが楽しみです。

IMG_2532.jpeg

こちらは相川弥生さん。毛糸で編んだ自作のバッグとポシェットという難しそうな組合せでしたが、何とか素材感を表現できた感じ。

IMG_2521.jpeg

一方、こちらは”花つながり”で。

根本美喜子さんが持参されたのは、何と〜白い造花と透明のガラス瓶。なので想像力を逞しくして取り組んで頂いたら、造花よりも豪華に変身しました〜! サインも上手ですよ。

IMG_2530.jpeg

大きなリリーの切り花を持参されたのは〜後藤いづみさん。この場合、花びらが紙面からはみ出しそうな勢いなので無理に押し込もうとしないで、フレームアウトすると迫力がアップしますよ。花びらはバラより単純なので、その分濃淡を意識して描いて貰ったら、格好良く仕上がりました。

IMG_2529.jpeg

最後は浦田好江さん。昨今の物価高の中、私好みの豪華な真紅のバラを持参されました〜! 「 バラだけにバランスが大切」(笑)ということで、活ける時に花びらの向きを調整して絵になるように。遠近を意識して奥の方の花びらは線描きも彩色も控えめに。光と影を意識して花も葉も塗り残しを。などなど注意すべきことは山ほどありますが、まずは格好良く仕上がりましたね。この後、ドライフラワーにしてから描くという手もありますよ。

IMG_2528.jpeg

いよいよこの講座もあと1回だけとなりました。せっかく名前と性格?を覚えて楽しくなってきたのにねえ。(涙)

来月(2/22)は「スイーツを美味しそうに描いてみない?」という私の大好きなテーマに挑戦してみましょう。描きたくなるような、絵になりそうなスイーツをご持参ください。本日欠席された皆さん〜お大事に!最終回、お待ちしてますよ。

nice!(0)  コメント(0) 

「すき焼き」の思い出? [ライフスタイル]

せっかくの日曜日だというのに日中は豪雨! 雨が止んだと思ったら今度は暴風という事で、今日は家から一歩も出ず夫婦水入らずで?自宅待機をしておりました。

暇つぶしに机や押入れの整理をしていたら、古い書類や印刷物がどっさり!!個展やアート活動、海外旅行、歴史探訪など懐かしさ溢れるものばかりでしたが、PCにデータが残っていることだし、ついでに古い衣類や布団類もこの際"終活"を兼ねて大処分する事に。後日、市のクリンセンターに持ち込んで焼却して貰う予定です。

外に出なくとも腹は減るもの。夕食は珍しいことに、チャコさんが「すき焼き」を作ってくれました。「すき焼き」なんて我が家では稀だし、他所でもあまり食べたことはありません。なので以前、息子から届いた人気の日本酒「獺祭(だっさい)」をお供にして頂きました。

IMG_2508.jpeg

IMG_2510.jpeg

仕上げの「おじや」が素晴らしく美味かったこと。

IMG_2511.jpeg

思えばウン十年前にチャコさんと知り合った頃は、よく水戸に出かけては”すき焼き専門店”で食事したもの。久しぶりのすき焼きに、年甲斐もなく若かりし頃を思い出してしまいました。(^ ^)

nice!(0)  コメント(0) 

2024年1月の「SONO仲間ペン淡彩画教室」 [アート・カルチャー]

今年最初の教室には14名のお仲間が参加。賑やかな雰囲気の中、テーマの「キッチンツール(調理器具)」に取り組んで頂きました。

IMG_2485.jpeg

テーブルの上には各自が持参された様々な調理器具が並んで何とも壮観〜!

IMG_2490.jpeg

それでは皆さんの出来栄えを見ていきましょう!

1)トップバッターは先月体験されたばかりの根本久美子さん。新しい画材を使って、珍しい”家庭用ゴマスリ器”と”いちご型の鍋つかみ”(・・かな?)を描かれました。サインも上手ですよ。

IMG_2505.jpeg

2)同じく先月体験されたばかりの佐藤浩子さんも、新しい画材を使って上手に仕上げてくれました。

IMG_2500.jpeg

3)大村清子さん。面白いツールを並べて楽しそうな出来栄えに。

IMG_2502.jpeg

4)鹿志村友子さん。果敢に挑戦されましたが、サインが惜しい!!”サインも絵のうち”ですよ。お仲間のを見習ってしっかり練習して下さいね。

IMG_2493.jpeg

5)三田あゆみさん。お揃いのポット& カップを上品に仕上げてくれました。

IMG_2503.jpeg

6)高井真悟さん。かなり遅れての到着にもかかわらず完璧な出来栄え!!

IMG_2501.jpeg

7)高屋敦子さん。色数が少ないのでキャンディーをオマケしたそうですが、この場合例えばワインのコルク栓をさりげなく置くという手も?

IMG_2492.jpeg

8)飯泉みつるさん。品数は少ないですが、力強さが伝わって「男気」を感じさせます。

IMG_2506.jpeg

9)伊藤幸子さん。益子焼独特の釉薬の流れ具合や渋さが決まってますね。

IMG_2504.jpeg

10)清水妙子さん。何とも癒される景色に仕上がりましたねえ。感動しました〜!

IMG_2496.jpeg

11)照沼憲子さん。

IMG_2497.jpeg

12)京谷泰子さん。花柄模様の鍋つかみ?が、全体を明るく引き立てて効果的です。

IMG_2494.jpeg

13)大森千恵子さん

IMG_2498.jpeg


次回は会場予約の都合で2月2日(金)10時からの開催となります。

テーマは「様々な食品・食材を描いてみよう」。例えば、瓶詰や缶詰、チューブ入り食品、バターやパスタ、レモンやアボガドなどなど列記したらキリがありません。イタリア風、和風、中華風など、各自描きたいものをご持参下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

快気祝い気分で?? [ライフスタイル]

元日来の風邪がやっと治った翌日には予定していた植木の剪定作業が無事終了し、リビングには暖かい日差しが入り込んでサイコーな気分です。

IMG_2389.jpeg

IMG_2391.jpeg

正月早々ロクなことがなかったので、チャコさんの提案で”快気祝いしようよ!”〜ということになり、昨日は水戸京成デパートへ初詣。無性に天ぷらが食べたかったので、蕎麦と合わせて美味しい?快気祝いとなりました。

9階レストラン街の一角には、新たに勝田駅前の和食専門人気店「米寿」2号店がオープンしましたよ。

IMG_2395.jpeg

せっかくなので、水戸芸術館で開催中の現代アート展を鑑賞してみることに。

IMG_2396.jpeg

今村 源は、普段気にも留めないありふれたものに少しの隙間を加える、あるいは天地を入れ替えたり裏返しにすることで、ユーモラスな造形でありつつも、その軽く透明感のあるイメージから一転、日常と表裏一体にある深遠な世界を見る人に想起させる作風で広く知られています。使われている材料はボール紙、発泡スチロール、石膏、針金、ビニールなど。およそ彫刻らしからぬ軽い素材で・・・・(同展の資料より抜粋)

あまり理解できなかったのですが、ボケた頭を活性化できるかも〜と眺めてみました。

IMG_2397.jpeg

IMG_2407.jpeg

IMG_2411.jpeg

IMG_2404.jpeg

IMG_2401.jpeg

IMG_2414.jpeg

IMG_2420.jpeg

結局、作家の意図は殆ど理解できませんでしたが、取り敢えず非日常的雰囲気を感じてきた次第。

パイプオルガンのある聖空間にも、作品?がジャングルのように張り巡らされておりましたが・・・??

IMG_2424 2.jpeg

今日は午後からお天気が急変し、雪マークの予報となっています。また風邪がぶり返さぬよう外出は自粛しないとね。

nice!(0)  コメント(0) 

3年ぶりの庭木の剪定 [自然・生物・環境]

朝からどんよりとした寒い一日でしたが、今日はプロによる庭木剪定の日。落葉樹の葉が全て落ち切った冬場が剪定には最適というアドバイスで、毎回1月にお願いしていますが、費用をケチって3年ぶりなので庭木は伸び放題!!

朝8時半から庭師さん2人が来て、早速玄関前のアメリカヤマボウシから作業開始!こちらの方は毎回担当しておられるので、テキパキと作業を進めてくれます。

IMG_2376.jpeg

西側が終わると、次は東側(右手)の手強いエリアへ。

IMG_2380.jpeg

背丈が2階屋根まで届くほど伸び切った常緑樹の「シイ」と「カシ」の大木を手際よく仕上げてくれました。

IMG_2385.jpeg

そんな中、可愛いメジロの巣を発見!知らないうちに野鳥の繁殖に貢献していたのですね。シイの木にもキジバトの巣が2箇所もありましたが、とりあえず撤去。春が来たら新しい巣を作りに、カップル鳩が訪れることでしょう。

IMG_2383.jpeg

午後3時頃に剪定作業は完了。SONO家の庭はすっきりと整いました。

IMG_2387.jpeg

剪定前〜2階ベランダから見える景色はこんな感じ ↓

IMG_2374.jpeg

剪定後はスッキリしちゃって、見通しが良くなりました〜!!

IMG_2388.jpeg

我が家の剪定は3年毎ですが、成長が早いので次回は早めにしようかな。何はともあれ、寒い中を手際よく作業して下さった庭師さんに感謝・感謝!!

nice!(0)  コメント(0) 

元日早々風邪ひいちゃった [健康・トラブル]

元日以来〜しつこい風邪に付き纏われて、私のメンタルはドン底状態〜!!

鼻汁が出まくってゴミ箱はたちまちティッシュの山 !おまけに咳と痰も止まらず、夜中でもゲホゲホとひっきりなし。体がフラフラしちゃって、ズボンや靴下などの脱ぎ着も儘ならぬほど。体温は当初37.7℃位あったのですが、数日前からは薬が効いたせいか平熱に。

この時期、風邪をひいて何が困るかというと〜病院の休業と予約困難な混雑ぶり。三カ日明けから再開するも簡単には予約が取れずパニック状態に。

とは言っても自分の体は自分で守らないと〜ということで元日の午後、幸運にも市の休日診療で3日分の風邪薬を受け取ることができました。「発熱外来」相当なので、事前に症状と車種ナンバーを伝え、指定の駐車場で看護婦さんの到来を待つという次第。それでも担当医に診断して貰った時は医師が神様のように思えたほど。コロナやインフルエンザでなくて幸いでした。

IMG_2338.jpeg

1月4日、3日分の薬を飲み切っても治らないので、かかりつけのMクリに出向くも、前日まで37℃台の患者は「発熱外来」で電話予約をとのこと。ところがいくら電話しても”話中”のオンパレード? 1時間ほど経ってやっと繋がったと思いきや「本日の予約は全て終了しました」との厳しい現実が!!(涙)

そうしたらふとアイデアが閃いて、”専門外かもしれないけど、かかりつけのS脳外科に泣きついてみたら”、一発で「大丈夫ですよ」との嬉しいお返事が!午前の診察が終了した時刻に指定のS駐車場で待っていたら、Oドクターがわざわざ出向いて下さって感激! 休日診療で貰ったのと同じ薬を6日分処方して貰いました!


1月8日(昨日)は、午後から市民交流センターの初出勤日。「ひたちなか・ま冬の作品展」の搬出がありましたが、同僚の計らいでシフトを代わって貰えることに。なので自分の作品だけを引き取って無事終了しました。

まだ完全な状態ではありませんが、10日(水曜日)が私にとっては少し遅めの仕事初めとなります。

それにしても〜正月に病気になったら如何に大変なことか〜身を持って体験した次第。願わくば、献身的に尽くしてくれたチャコ様に決してうつりませぬように。


【追 記】

9日間の風邪菌との熾烈な闘いが終わり、1月10日の朝を清々しい気分で迎えることが出来ました!この間、チャコさんはじめ、お世話になった医療関係の皆様に感謝致します。

nice!(0)  コメント(0) 

新年早々〜悲喜こもごも [ライフスタイル]

愛読者の皆様、明けましておめでとうございます。可愛い孫たちが元日に帰り、我が家には元の静けさが戻ってきました。

そんな中、軟弱者の私は不覚にも風邪をひいてしまい、咳や鼻汁が止まらず、おまけに腰痛までも!?念の為体温を測ってみたら37.3℃と私にしては高そう? 色々心配しても仕方がないので、ネットで調べて午後から市の休日診療所へ駆け込みました。

既に発熱外来用の駐車場には10台ほどの先客が!(前日には100人もの患者が押し寄せたそうな) 担当医の診察結果、通常の風邪の症状とのことで薬を3種類x3日分貰い一安心。3日の今日は体温は平熱に戻ったものの、咳と鼻汁は相変わらず。でもコロナやインフルでなくて不幸中の幸い。年末の孫ちゃん対応で頑張り過ぎたのかも?


そんなヘロヘロな状態でも新年気分を味わいたくて、正月2日目はチャコさんと、いつもの「ファッションクルーズ」へ初詣に。同じような考えの人が多いせいか、とんでもない人出でした。 

IMG_2305.jpeg

IMG_2307.jpeg


フードコートも大賑わいでしたが、”初ランチ”は「100時間カレー」で、一番高いメニューをオーダー!

IMG_2306.jpeg

毎度のことですが、こちらの「Royal  Members Card」を提示すると、スタッフさんから「ロイヤル様お越しです!いつもすみません。トッピングは何にしましょうか?」な〜んて大声で言われるものだから、恥ずかしいやら?誇らしいやら? 因みに私の会員番号は007番と一桁台なもので、一般のロイヤル様とは格が違うんですよ。(笑)

IMG_2325.jpeg

食事後、店内を巡っていたら、聞き覚えのある和太鼓の演奏が!音のする方へ行ってみると、やはり〜和太鼓集団「和奏(わかな)」の皆さんでした。交流センターではイベントの度に来てもらっている〜ありがたいボランティア団体さんです。

IMG_2297.jpeg

IMG_2302.jpeg

 

【お ま け】

1)元日午後4時頃、スマホから「グイン、グイン」という不気味な音がしたのでテレビをかけたら、能登半島で大地震発生の報道にビックリ!! 早速、チャコが富山市在住の友達に電話したら、家の中はぐちゃぐちゃで電話中にも余震が続き慌てて切ったそうな? もはや、日本国中どこへ住んでも大地震から逃れられないものと考えないと。

2)翌2日には、羽田空港での日航機と自衛隊機が衝突!日航機が滑走路で大きな炎に包まれるというアクション映画さながらのテレビ映像までも。乗客全員が無事だったのは不幸中の幸いでしたが、新年早々とんでもない事件事故が続いちゃって、世界中から注目の的に!

次は楽しい話題から

3)帰省する孫たちを見送りに勝田駅に行ったら、2Fショップの店頭にこんな看板が〜?魅力度ランキング最下位常連〜とは笑えますねえ。無理にランキングを上げようと頑張らなくとも、それなりの立場で楽しんだ方が気楽かも?「魅力度最下位常連ラーメン」とか「魅力度最下位常連スイーツ」なんて、県外からの旅行者の財布を刺激してくれそうな気も?

IMG_2294.jpeg

4)正月3日目の今日は「第100回箱根駅伝」中継をテレビの前で釘付け。贔屓にしている青山学院大が往路、復路共に1位となる総合優勝を果たし、しかも大会新記録の偉業を成し遂げたそうで感動しました。

思えば元気な頃は正月になると、東京見物を兼ねて夫婦で箱根駅伝の復路10区のある国道1号線付近のホテルに連泊。地元の方達に混じって沿道で小旗を振りながら応援したもの。最終ランナーがもの凄いスピードで目の前を走り過ぎていく様はテレビでは味わえない貴重なもの。気がつけば当時を思い起こし、懐かしい気分でテレビの前でハマっておりました。

5)3年前「年賀状じまい」の宣言後、届く年賀状の数は激減しましたが、それでもまだそこそこ届くので、メルアドのわかる方にはその旨メールしたり。メルアドの分からない方の分はどうしようかなあ? この先、郵便料金の大幅値上げが予定されているし、それでなくともインターネットの著しい普及で、長く続いた年賀状の習慣も廃れてゆくのでしょうね? 

他にも新聞購読者の激減で新聞社が消えるとか、その先には銀行もどうなることやら? そういえば市内笹野町の昭和通り沿いにあった本屋さんが、いつの間にかカラオケ店に変身しちゃったのでビックリ! 残念ながら時代の流れに対応できない業種は、中世代の恐竜のようにこの世から淘汰されてしまう事でしょう。それにしても厳しい時代となりました。

nice!(0)  コメント(0)