SSブログ

3年ぶりの庭木の剪定 [自然・生物・環境]

朝からどんよりとした寒い一日でしたが、今日はプロによる庭木剪定の日。落葉樹の葉が全て落ち切った冬場が剪定には最適というアドバイスで、毎回1月にお願いしていますが、費用をケチって3年ぶりなので庭木は伸び放題!!

朝8時半から庭師さん2人が来て、早速玄関前のアメリカヤマボウシから作業開始!こちらの方は毎回担当しておられるので、テキパキと作業を進めてくれます。

IMG_2376.jpeg

西側が終わると、次は東側(右手)の手強いエリアへ。

IMG_2380.jpeg

背丈が2階屋根まで届くほど伸び切った常緑樹の「シイ」と「カシ」の大木を手際よく仕上げてくれました。

IMG_2385.jpeg

そんな中、可愛いメジロの巣を発見!知らないうちに野鳥の繁殖に貢献していたのですね。シイの木にもキジバトの巣が2箇所もありましたが、とりあえず撤去。春が来たら新しい巣を作りに、カップル鳩が訪れることでしょう。

IMG_2383.jpeg

午後3時頃に剪定作業は完了。SONO家の庭はすっきりと整いました。

IMG_2387.jpeg

剪定前〜2階ベランダから見える景色はこんな感じ ↓

IMG_2374.jpeg

剪定後はスッキリしちゃって、見通しが良くなりました〜!!

IMG_2388.jpeg

我が家の剪定は3年毎ですが、成長が早いので次回は早めにしようかな。何はともあれ、寒い中を手際よく作業して下さった庭師さんに感謝・感謝!!

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。